読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

El Diario Del Bufón Del Rey Lear

元リアの道化による独り言とか。

履歴書

アルバイトや就活などで履歴書を書いたことがあるという人も多いと思う。図らずも私は履歴書を含めた入社書類をチェックすることが多いので、履歴書の書き方ってこんなでいいの? と思うことが多々ある。

 

以下は私が常日頃感じること。私の会社は流通・小売業なので学歴よりも即戦力が重視ということを断っておく。

 

① 手書き

はっきり言って、手書きで殴り書きした履歴書の心証は悪い。それならパソコンで書いてくれた方が読みやすいしPCスキルのアピールにもなるだろう。それなのに、私がこの仕事を始めてから履歴書をPCで書いてきた人はわずか2人(うち1人は私)。

 

② 略称は当たり前

私は履歴書に略称を使うなと言われてきたんだけど、最近は違うのかな。(株)は当たり前で中には「居酒屋」「コンビニ」など会社名を書かない人もいる。

 

③ 志望動機とは

履歴書で一番悩む(と思われる)志望動機なんだけど、志望動機欄の8割以上を埋めている人なんて見たことない。大体は3行くらいで、「販売が好きだから」だけの人もいる。そして意外と多いのが、空欄。

 

④ 添え状の存在

転職した時に、ハローワークで「履歴書を郵送するときは必ず添え状を入れること」と言われたんだけど、私が添え状を見たのは3人ぐらい。全体の割合としては97%ぐらいの人が添え状を付けてきていない。

 

こうして書き出してみると、私が「こうだ!」って思っていたのは私の中の基準であって、世の中の基準じゃないんだよね。現にうちの会社だって①~④すべてに当てはまる人を何人も採用しているし、そういう人の方が販売できたりするしね。

 

っていうか、私の生きてきた世界が上流階級だったのかなって思うよ。うちの会社に販売職で応募してくる人のほとんどはは高卒や専門卒で応募してくる中には中卒や高校中退なんて人もいる。短大生や大学生もいるけど、大学院なんて1人いたかなっているレベル。ちなみに今まで履歴書を捌いた1000人は下らない中で、の話。

 

私が細かいことを気にしなければいいだけなんだけど、ね。