El Diario Del Bufón Del Rey Lear

元リアの道化による独り言とか。

昔話をしようか

今思うと何でかっこいいと思ったのかよく分からない初めての彼氏(以下「A」)の話。Aは私が大学で所属していた音楽系サークルの先輩だった。

 

きっかけは確か先輩達が「Aと付き合うと『ここはこうしようか』『あ、そこはねえ』って色気のない会話が繰り広げられそう」ということで、それを聞いていた私は「それもいいかな」と思った。何故だ。

それからいろいろあって付き合うことになったんだけど、割と最初の方に「俺仏教徒だから」と言われた。ん、仏教徒? 普通言わなくないか?

2回目だか3回目だかのデートはAのいうところの「仏教」の総本山。会う人に「彼女さんは今日入信?」と聞かれた。おいおい、待て。聞いてないよ。案の定受付みたいなところで申込用紙を渡されて

「入信してください」

やっぱりか! 散々迷って断った。今思うと流されやすい私にしてはよく頑張ったと思う。

 

Aとは2週間に1回ぐらいのメールと月1回会うぐらいのペースでの付き合いだった。毎日メールしてほしいと最初は思っていたけど段々慣れた。

何度か宗教関連の行事が割り込んできて一緒に展覧会も行ったことがある。劇のチケットを割安で貰ったのは良かったかな。

 

Aはとんでもないマザコン男で、私が大学生Aが院生つまり2人とも20代前半の時にまだ母親と入浴することがあると言っていた。母親が買ってきた服を着て「俺これ似合うんだよね」と言い、母親に髪の毛を切ってもらい母親に目のごみを取ってもらうという男だった(書いてて思った、キモイ)。

この母親にも1度会ったことがある。私が大学から楽器を始めたとすると「じゃあ下手なんだ」、演劇が好きと言えば「私演劇嫌いなのよー」、ちょっと粗相をするとフォローするわけでもなく「大丈夫気にしないから」と放置。で、この女性はA曰く高校の授業で自分に必要ないと思ったらサボって本を読んでいたらしい。「母親みたいな人間になりたい」とAは言っていた。

 

あとAは本を読めない人で、数字か音符か絵がないと本を読んでいて頭が痛くなるという。本人曰く「活字アレルギー」。そんなんだからAが読了したのは『博士の愛した数式』と『世界の中心で愛を叫ぶ』のみ。あとは漫画と数学書。

 

Aと母親からの両方からによる宗教の勧誘を、私は「考えてなかった」と交わした。それを聞いたAの母親は激怒。「そんな失礼な子と付き合っている時間はない」とAに言ったらしい。っていうかそれをそのまま私に言うAもどうなんだ。

悩んだ私は姉に相談した。姉は私の頬を叩いて「目を覚ましなさい」と言った。漸く私はAとの関係をちゃんと見直した。そしてその夜電話で別れを告げた。その数か月後、Aは宗教の用事でインド旅行に行くと聞いていた頃だった。

 

Aとその後会ったのは3回。演奏会で1回、サークルのOBの結婚式の二次会で2回。緊張したけどちゃんと話せた。私はサークルとすっぱり縁を切ったので(っていうかAと付き合ってなかったら苦しすぎて辞めてた)今もAが顔を出しているのか分からない。

私が2社目に勤めている時にAからメールが来た。既に私は2人目の彼氏とも別れ、良人に密かに片想いをしている頃だった。Aがアドレスを変えたという。「彼女でもできたんですか」そんな私の質問にAは「結婚するんだ」と返した。お見合いで出会った人らしい。ということは宗教絡みか。

それ以来一切連絡を取っていない。一応FacebookとかLINEで名前を見たような気もするけどどうでもいい。今更話すこともないし。

 

まあ、私のフィルターを通すとこう見えるけどいい人だったんじゃないかな。

うーん。

去年の今頃、私は確かに子供が欲しいと思っていた。けど。増えてきた白髪やなかなか上がらない給料を見て本当に子供を持てるのか心配になっている。

あと気になるのは父親の家系と思われる、濃い発達障害の影響。カウンセラーには双極性感情障害の2型だと言われたけどそれから他の精神科(今話題の漫画が有名な精神科の分院ね)にかかって私はアスペルガー症候群スペクトラムじゃないかと思われる。らしい。確定診断はでてないけど、ネットとかで見る診断にはかなりの数が当てはまるし良人もそう思っているようだ。

父親は多分ADDだし姉も双極性感情障害と思われるし、妹はおそらく発達障害からの境界性パーソナリティ障害。父の弟は統合失調症と推測される。

ここまで書いてて子供に影響でそうだなと思う。現に姉の息子は発達障害で療育に通っているしね。

 

良人の弟夫婦、私の姉夫婦に子供がいるから子供を作れというプレッシャーは全然ないんだけどこれでいいのかなと思うことだってある。2人家族でも老後どうするんだとか、子供がいないとできない経験とかあると思うし。じゃあ特別養子縁組する?

いてもいいし、いなくてもいい。育てる自信はないけど多分最初から育てる自信がある親なんていないと思う。親にしてもらっただけ子供にしてあげることは出来ないと分かっている。

 

なんか取り留めなく書いてしまった。

子供あんまり好きじゃないし産めるかもわからないし、でもいたらいたで楽しいというか嬉しいというか、とにかく「いい」んだろうなとも思う。

数年前から秋になると体調が悪くなる。体調って言うよりメンタルだろうか。とにかく落ち込む。無茶食い衝動の時もあれば全く食べたくない時もあるし衝動買いしたい時もあれば何もしたくない時もある。いずれにしても死にたくなる。リストカットオーバードーズ、下剤の服用も秋に多い。

最悪なのは11月の中旬で、下旬になればもう身体も心も冬仕様だから大丈夫なんだけど9月の下旬ぐらいから何となく下り坂になる。今年ももうすぐ9月が終わる。苦手な秋が深まってくる。秋が好きと言う人も多いけど私は嫌いだ。いや、秋が嫌いと言うより急速に季節が変わるのが嫌い。もっと緩やかに夏から秋、秋から冬になってくれればメンタルだって落ち着くのに。

やつあたり

お母さん、ごめんだけど一生許すつもりはないよ。

・双極性感情障害なら躁状態の時に部屋の片づけをしてよ

・私の育て方が間違ったんだ

・仕事辞めたいとかいうと頭にくる

・結婚おめでとうとは言わないよ

・年金食いつぶされるわ

・道化と妹のどっちかが悪くて、両方いいってことはないのね

・外で遊ばないから早くに生理になるのよ

・そんなんじゃ社会で生きていけないよ

・そんな小さいこと気にしないの

・あんたがいいと思う人は皆がいいと思うんだから恋するのは諦めなさい

 

 

パッと思い出すだけでこれだけある。

うん、私が悪いことだってあるんだよ。

でもね。褒められた記憶はないの。母親は子供をdisることが仕事だって思ってるよ。

 

だからね、私はできるだけ実家に帰らない。

ハンドメイド

ハンドメイドが流行っているので私もそんな例に漏れずハンドメイドをしてみたいと思っている。

昔ビーズ手芸にはまっていた頃は結構な腕前と言われていたのだけどセンスが無くてオリジナルはどうも苦手……レシピ通りに作るのは得意だった。

今考えているのは擬人化ならぬ擬猫化。絵を描くのが元々苦手なのでなかなか苦労しているけどちょっとずつ形になってきていると思う。フェルトに刺繍で顔を書いてマスコットにするかなあと思っている。それかプラ板でストラップとか?

 

ところで多くの人がそうだと思うんだけど、私もハンドメイドに限らずアクセサリーはあまり買わない。見るのは好きだけどアクセサリーをする習慣がないし迂闊に触ると壊れそうだし……でもハンドメイドをかじった身としては作家さんに貢献したいよね。

頻度

結婚したらどの程度の頻度で友達と遊びに行くのだろう。

私はコスプレイヤーなので1ヶ月に1回、多くて2回併せに行っていたけど帰宅すると絶対に良人が不機嫌になっているのだ。本人は不機嫌じゃないというのだけど、放っておいてほしいと言わんばかりに態度である。

 

逆の立場で考えると確かに良人が遊びに行きたいと言ったら快く送り出す。でも帰宅したら自分の作業は止めるけど良人はそうじゃないらしい。曰く、「勝手に遊びに行ってるのだから帰ってきてからの構えオーラがうざい」とのこと。私に言わせると1人で遊びに行って申し訳ないと思っているから話しかけているんだけどそういうのは必要ないとのこと。

 

良人は常に週末は私との予定のために空けているので私が友達と会ったりやコスプレに行ったりするのが許せないのかな、と思う。本人の口からきいたことは無いけど。

 

そんな訳で毎回帰宅が憂鬱なのでそれならいっそ出掛けたくないんだけど。それはそれで「俺に判断を委ねるな」と言われる。

一度カウンセラーに相談した方がいいのかな。

承認欲求

承認欲求が悪い事のように言われているし、他人の顔色を伺うことが悪い事のように言われている。でもさ、と思う。

私はコスプレイヤーで二次創作の文字書きである。コスプレで言えばいいねとかリツイートの数、創作で言えばいいねとかブックマークの数とか気になる。感想を貰えたら死ぬほど嬉しいし。無反応なのが当たり前の同人の世界で反応がもらえたら嬉しいじゃないか。

 

子供の頃何かあると反応があったら嬉しかったのが今になっても続いているのかなと思う。私はそんなに親から反応を貰えなかったけど、代わりに詩とか作文はよく教師にクラスの前で読まれてクラスメイトから反応を貰えた。自意識過剰で目立ちたがり屋の私はそれが嬉しかったんだよな。多分演劇が好きなのも客席の生の反応が嬉しいからだと思う。

演劇をコスプレに、詩と作文を二次創作に変えた今はそれに反応を求めるのはある意味当然のことなのかもしれない。

 

やりたいからやる。勿論当然だけどやりたい理由は好きだからだけじゃなくて反応が欲しいからという理由があってもいいと思うんだけど、何か叩かれるんだよなあ。