El Diario Del Bufón Del Rey Lear

元リアの道化による独り言とか。

やつあたり

お母さん、ごめんだけど一生許すつもりはないよ。

・双極性感情障害なら躁状態の時に部屋の片づけをしてよ

・私の育て方が間違ったんだ

・仕事辞めたいとかいうと頭にくる

・結婚おめでとうとは言わないよ

・年金食いつぶされるわ

・道化と妹のどっちかが悪くて、両方いいってことはないのね

・外で遊ばないから早くに生理になるのよ

・そんなんじゃ社会で生きていけないよ

・そんな小さいこと気にしないの

・あんたがいいと思う人は皆がいいと思うんだから恋するのは諦めなさい

 

 

パッと思い出すだけでこれだけある。

うん、私が悪いことだってあるんだよ。

でもね。褒められた記憶はないの。母親は子供をdisることが仕事だって思ってるよ。

 

だからね、私はできるだけ実家に帰らない。

ハンドメイド

ハンドメイドが流行っているので私もそんな例に漏れずハンドメイドをしてみたいと思っている。

昔ビーズ手芸にはまっていた頃は結構な腕前と言われていたのだけどセンスが無くてオリジナルはどうも苦手……レシピ通りに作るのは得意だった。

今考えているのは擬人化ならぬ擬猫化。絵を描くのが元々苦手なのでなかなか苦労しているけどちょっとずつ形になってきていると思う。フェルトに刺繍で顔を書いてマスコットにするかなあと思っている。それかプラ板でストラップとか?

 

ところで多くの人がそうだと思うんだけど、私もハンドメイドに限らずアクセサリーはあまり買わない。見るのは好きだけどアクセサリーをする習慣がないし迂闊に触ると壊れそうだし……でもハンドメイドをかじった身としては作家さんに貢献したいよね。

頻度

結婚したらどの程度の頻度で友達と遊びに行くのだろう。

私はコスプレイヤーなので1ヶ月に1回、多くて2回併せに行っていたけど帰宅すると絶対に良人が不機嫌になっているのだ。本人は不機嫌じゃないというのだけど、放っておいてほしいと言わんばかりに態度である。

 

逆の立場で考えると確かに良人が遊びに行きたいと言ったら快く送り出す。でも帰宅したら自分の作業は止めるけど良人はそうじゃないらしい。曰く、「勝手に遊びに行ってるのだから帰ってきてからの構えオーラがうざい」とのこと。私に言わせると1人で遊びに行って申し訳ないと思っているから話しかけているんだけどそういうのは必要ないとのこと。

 

良人は常に週末は私との予定のために空けているので私が友達と会ったりやコスプレに行ったりするのが許せないのかな、と思う。本人の口からきいたことは無いけど。

 

そんな訳で毎回帰宅が憂鬱なのでそれならいっそ出掛けたくないんだけど。それはそれで「俺に判断を委ねるな」と言われる。

一度カウンセラーに相談した方がいいのかな。

承認欲求

承認欲求が悪い事のように言われているし、他人の顔色を伺うことが悪い事のように言われている。でもさ、と思う。

私はコスプレイヤーで二次創作の文字書きである。コスプレで言えばいいねとかリツイートの数、創作で言えばいいねとかブックマークの数とか気になる。感想を貰えたら死ぬほど嬉しいし。無反応なのが当たり前の同人の世界で反応がもらえたら嬉しいじゃないか。

 

子供の頃何かあると反応があったら嬉しかったのが今になっても続いているのかなと思う。私はそんなに親から反応を貰えなかったけど、代わりに詩とか作文はよく教師にクラスの前で読まれてクラスメイトから反応を貰えた。自意識過剰で目立ちたがり屋の私はそれが嬉しかったんだよな。多分演劇が好きなのも客席の生の反応が嬉しいからだと思う。

演劇をコスプレに、詩と作文を二次創作に変えた今はそれに反応を求めるのはある意味当然のことなのかもしれない。

 

やりたいからやる。勿論当然だけどやりたい理由は好きだからだけじゃなくて反応が欲しいからという理由があってもいいと思うんだけど、何か叩かれるんだよなあ。

感想

最近pixivで好きな作家さんが何人かいて、その方の新作を読むと結構な頻度で感想を送ってしまうのだけどこれって迷惑なんだろうか。

私も創作をするのだけど、同じ人から2回ほど感想を貰ってすごく嬉しかったのでそれ以来私も同じように作家さんに感想を送っている。作家さん達からは「感想を貰えて嬉しい」と返信をいただくのだけど、そのうちある1人の方には感想を送り過ぎているような気がしている。そうするとやっぱり負担なのではないだろうか。

 

というのも、過去に妹から感想を貰ったことが何度かあって「気持ち悪い」「重い」と思ったことがある。妹と私の距離感がおかしいというのもあると思うし感想を貰うのに慣れていなかったのもあると思うのだけど。

毎回感想を頂けるのは嬉しいと思うんだけどそんな経験ないのでもしかしたら妹から感想を貰ったかつての私のように「気持ち悪い」「重い」と思われているかもしれない。

 

そんな訳で気持ち悪がられたら嫌なので暫く感想は送らないでおこうと思う。ちょっとやり過ぎた。

絵のこと

絵が描けないのが本当にひどいコンプレックスである。3歳ぐらいの時から付き合っている幼馴染みがとんでもなく絵が上手いのでもはや別次元であるのはいいんだけど、小学校低学年のアレである。「遠足の絵を描きましょう」「夏休みの絵日記を書きましょう」――くそくらえ。

 

アニメのキャラクターを見てそれを描くのはまあまあだと思う。あと風景画で金賞を取ったこともある。小学校の時はそれなりだった図工の成績だけど、中学に入るとまあまあかなと思っていた絵画の表現は実はなんてこともなく平均以下であることを身にしみて感じた。というぐらい美術の成績が悪かったのである。

あと、オリジナルキャラクターを描くのが苦手だしいわゆる「絵師」と言われるような同人の絵は絶対に描けない。いや、書いたことがないんだけどそもそもかける気がしない。頭に構図があるんだけどそれを紙に描ける画力が存在しないのだ。

 

なので、たびたびここでも触れているように私の妄想のはけ口はもっぱら文章である。ほとんど推敲も下書きもしない一発書きだから辻褄なんてあってないんだけど。それでも薄く読者が付いてくれるのが嬉しい。

たかが、されど

なんだろう、この嫌な感じ。

 

先日Netflixで「食戟のソーマ」を見た。元々話は知っているんだけど、アニメで見てやはり無理だと思った。面白いんだけど、あの無意味な性的描写は何なのだろう。

食事のシーンで食べると言葉に言い表せないほど美味しい、という描写なんだけど何でエクスタシーの描写なんだ。しかも女性が食べているのはめちゃくちゃにセックスアピールがすごい。もう一度言うが、話は面白い。けど見ないだろうな。

 

二次創作を書いているからという訳でもないけれど、たまに性犯罪を作品に書くことがある(妹から「嫌悪感を持つ」「不快」と言われているからもう書かないとは思うけど)。なんだろうなあこの感じ。好き好んで成人向けの同人誌とか読むこともあるけど、男性向けの同人誌がやっぱり無理だなあ……女性をモノとして扱っているというか。

良人の友達で「理想は監禁とレイプだ」と言った人がいるので一定数は嗜虐的な人もいるだろうし支配欲や征服欲が強い人もいるのは分かる。で、被虐趣味(でいいのか?)とか服従することに快感を覚える人も当然いるのは分かる。じゃなかったらSMとかボンデージとか存在しないしね。

でも。強制するのはよくないと思う。私の「嫌いだから」を強制するつもりはないけれど、この手の話が好きな人と話す時は多分黙ると思う。

 

やっぱり私は愛があるというか、いわゆる「ラブラブ・イチャイチャ」が好きなんだろうな……ハッピーエンド大好きだし。バッドエンドやメリバ、逆メリバ(ミゼラブルグッドエンドだっけ?)は状況によってかなあ。

でもまあ、最近気づいたんだけど魔王とか悪人に攫われるのっていつも女の子なのはやっぱり性的奴隷にするためなんだろうね。だから助けに来たヒーローにあてがう以外方法はないとも聞いた。ハッピーエンドの裏側も意外とドロドロである。